JOUR-
NAL

Awakening your body
with new life by supplementing
and replacing.

ダイエット

ヤクルト1000をいつ飲んでもいいはウソ!夜に飲むのは夜食と同じだった

ヤクルト1000 睡眠 糖質 食生活

 

はじめに

 

ヤクルト1000見つけたから買ってみた〜!

 

オアディスワンのお客様との会話でさいきん頻繁に出るのがこの話題。笑

 

マツコデラックスさん、中居正広さんが飲んでいるとテレビ番組で話していたり…

 

SNSでもどこ行っても売り切れで買えない!と「ヤクルト1000」が大ブームになっていますよね。

 

 

そんなヤクルト1000を実際に買ったお客様からはよく…

 

「これ、どのタイミングで飲むのがいいんだろう?」

 

という質問をいただきます。

 

たしかに、毎日続けて飲むなら飲むタイミングも気になりますよね。

 

実はこれ、ヤクルトの公式サイトでしっかり答えてくれています。

 

Q.いつ、どのくらい飲むのがよいですか。

 

A. 食品ですので、基本的にいつお飲みいただいてもかまいません。毎日継続してご飲用していただきたい商品なので、1日1本を目安に1日の生活の中で、続けやすい時間帯にお召しあがりください。

 

 

ヤクルト公式の回答としては「いつ飲んでもOK!」ってことですね。

 

ただオアディスワンのお客様には、、

 

「夜に飲むのはやめてください」

 

ってお伝えしているんです。

 

 

一体なぜか??

 

今回は、、

 

⚫︎ヤクルト1000の効果や特徴

⚫︎ヤクルト1000を夜飲むと太る理由

 

についてお伝えしていきます!

 

 

前田晴代

この記事を監修しました!

前田晴代です(^^)

■ この記事を監修いただいた専門家

前田晴代さん

体質改善専門店サンナナサロン®︎ プロデューサー/株式会社MEETSHOP 代表取締役

 

大阪淀屋橋に開業した37SALON(サンナナサロン)は広告宣伝費ゼロで顧客リピート率は93%を維持。 2021年には体質改善に特化した新ブランドOR THIS ONE(オアディスワン)をスタート。現在はその独自のヘルスケアプログラムを全国に広めている。

 

2019年度大阪トップランナー事業認定。2019年理化学研究所ヘルスケアビジコンファイナリスト。2020年池田泉州銀行ニュービジネス助成金大賞受賞。

 

株式会社MEETSHOP

大阪市トップランナー認定事業

大阪市OSAP採択

ニュービジネス大賞

 

ヤクルト1000の効果と乳酸菌シロタ株

 

まずはカンタンにヤクルト1000の効果について見ていきたいと思います。

 

公式サイトによると、、

 

乳酸菌シロタ株の機能により

 

⚫︎ストレスを和らげる
⚫︎睡眠の質を高める

 

という効果があるみたいです。

 

実際にSNSでも「爆睡できた!」「カラダが楽になった気がする!」などの口コミをよく見ます。

 

 

ここで気になるのが「乳酸菌シロタ株」

 

乳酸菌は知ってるけどシロタ株っていったい…?と思いますよね。

 

この乳酸菌シロタ株をシンプルに説明すると、、

 

ヤクルトが独自に培養している、乳酸菌の中でもとりわけ「優秀な菌」の名前です。(とても働き屋さんってイメージ♪)

 

ヤクルト1000は、こういった優秀な乳酸菌が1000億個入っている!のが特徴です。

 

 

ちなみに、、

 

シロタ株が優秀な菌だということはこちらのサイトに詳しく書かれてありますが、

 

じっさいにシロタ株が睡眠やストレスの改善にどう働いたのか?についてはどこにも明言されていませんでした。

 

(つまり、ヤクルト1000の効果の要因自体はまだハッキリわかっていないということですね!)

 

 

ヤクルト1000は糖質がたかい

 

めっちゃ効果がある!すごい!と言われているヤクルト1000。

 

なんですが、、飲み続けるうえで一点気をつけてほしいことがあります。

 

それが…「糖質量」!

 

そう、カラダに良い成分ばかりで忘れがちですが、笑

 

ヤクルトってすごく甘い飲み物なんですよね。

 

特にこの「ヤクルト1000」はヤクルトの中でもトップで糖質が高い!

 

 

実は、、100mlあたりの糖質量はコカコーラよりも上なんです。

 

正しい糖質の摂りかたを推奨している「ロカボ」のサイトには、糖質量に関して

 

嗜好品から1日10gまでを摂取

 

が好ましいと掲載されています。

 

特に甘いものをよく食べる、間食をしているという方は、ヤクルト1000を飲むときに糖質量を気にしてくださいね。

 

 

ヤクルト1000を夜飲むと太る理由

 

それでは本題です。

 

なぜヤクルト1000を夜飲むと太ってしまうのか?

 

順番に説明しますね。

 

まず、私たちのカラダは【自律神経】がコントロールしています。

 

血液を循環させたり、汗をかいたり、心臓を動かしたり…などの働きです!

 

この自律神経は【交感神経】【副交感神経】という2つの神経を使い分けてカラダを調節します。

 

 

交感神経優位:緊張モード

副交感神経優位:リラックスモード

 

例えば眠るとき…わたしたちは「ふぅ〜」と力を抜いて楽な状態になっていますよね。

 

こうしてリラックスしているのは副交感神経優位になっているからです。

 

……夜食をたべて太る理由は、コレです。

 

交感神経優位:脂肪分解
副交感神経優位:脂肪を蓄える

 

副交感神経優位の時、カラダは脂肪を蓄えようと働くんです!

 

【エビデンスまとめ】
⚫︎副交感神経優位になると代謝のはたらきが低下する

 

※名古屋ハートセンター

 

 

いきなりですが、みなさん給料日を思い出してみてください。

 

お金が入ってきて余裕ができた!からと言って、散財はしませんよね?

 

そう、これからのために「貯金」しておくはずです。

 

副交感神経優位のときに「脂肪を蓄える」のもこれと同じで!

 

エネルギー消費のすくない副交感神経優位のときに、カラダは脂肪を蓄えようとします。

 

いつ飢餓状態になっても大丈夫なように、エネルギーの材料になる脂肪を貯金しておくってことですね。

 

 

つまり、糖質の高いヤクルト1000を夜飲むと、、

 

⚫︎カラダは副交感神経優位の状態

⚫︎よぶんな糖質は分解せずに蓄える
(ヤクルト1000は糖質がたかい)

⚫︎脂肪がふえる

 

このように、脂肪がついて太りやすいといえます。

 

このことから、ヤクルト1000の注意点をまとめると…

 

★1日2本以上飲まない
→糖質がとても高いので気を付ける

 

★夜(寝る3時間前)には飲み終える
→カラダが眠る準備をする時間を避ける

 

こんなふうにいえますね。

 

 

まとめ

 

すごい効果があると噂のヤクルト1000は一体いつ飲むのがいいのか?

 

ヤクルト公式サイトには”いつ飲んでも構わない”と書かれています。

 

…が!オアディスワン的には、ヤクルト1000を夜飲むと太りやすくなるとお伝えしています。

 

眠る前のカラダはリラックスした状態(=副交感神経優位)

 

このときカラダは脂肪を溜め込みやすくなっていて、糖質の高いヤクルト1000は余分な糖質として脂肪に変えられやすいんです。

 

寝る3時間前に飲むのは控えてくださいね♪

 

 

一覧へ戻る

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

POPULAR POST
RANKING